よくある質問 Q&A

よくある質問 Q&A

東日本航空のことでよくある質問をまとめてみました。その他の質問もお気軽にお寄せ下さい。

航空業界で仕事をしたいのですが、大学進学か専門学校進学かで迷っています。どちらが有利ですか?

自分がどの職業に就きたいかによって進学先が変わってきます。例えば、パイロットをめざす場合は4年制大学に進学することが基本となりますが、航空整備士やグランドスタッフは専門知識や技術、資格を取得した「即戦力」を必要としており、専門学校卒業者は企業から大いに歓迎されます。まずは、職業理解から始めましょう。

出身高校が普通科なのですが、大丈夫でしょうか?

高校では航空関係の授業はなく、スタートはみんな同じと言えます。基本から学べるので安心してください。

グランドスタッフの仕事がしたいのですが、英語に不安があります。

搭乗手続きを行うチェックイン業務は世界各国のお客様との接客業務ですから英語はとても重要です。本校では基礎から応用まで丁寧に指導していますので将来の夢を叶えるために一緒に学びましょう。

マーシャラーの仕事がしたいのですが、どうすればなれますか?

本校の「空港エンジニア科」へ入学すれば、グランドハンドリング(地上支援業務)について基本的な作業技術を学ぶことができます。卒業後、空港関連会社に就職し実務訓練を経た後、正式にマーシャラーの仕事に就くことができます。

地元へのUターン就職はできますか?

航空関連の企業は全国展開していますので、入社後Uターンが出来るかどうかは、企業の人事計画により決まります。しかし、転勤希望などを出しておけば可能性があるかと思います。航空分野での業務は範囲が広いので、スキルアップを図り、企業の期待に応えられるよう努力しましょう。

CA(キャビンアテンダント)をめざすことはできますか?

本人の強い意志があれば可能です。ただし、航空業界の中でも狭き門であるのは確かです。本校はグランドスタッフ、エアカーゴの取り扱いなど、航空業界で多数を占める「一般地上職」への就職が中心となりますが、英語力、社会情勢及び人との対応力が求められるのは、CAも地上職も一緒です。日々の努力によりCAへの道も拓けます。

通学手段はどのようなものがありますか?

JR通学が基本となっており、本校ではJR「館腰駅」より無料送迎バスを運行しています。その他、自転車、バイクの他、申請許可証(免許証、任意保険など)を提出すれば、自家用車通学もできます。

アパートや下宿を紹介してくれますか?

みなさんが安心して学生生活が送れるよう、親身になってご紹介しています。保護者の方と最寄りの駅、間取り、家賃などについて相談しておいてください。学生寮については十分に部屋数がありますが、希望が多すぎる場合にはお断りすることもありますので、入学の意思がある場合は早めに出願されることをお勧めします。

お問い合わせ

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Q&A
  • 文部科学大臣認定職業実践専門課程
  • 東日本航空 LINE@
  • 東日本航空 twitter
  • 東日本航空 スクールアプリ