学科紹介

職業実践専門課程

2年制・男女40名

空港エンジニア科

幅広い技術と知識を学び定時運航と貨物輸送を支援。

さまざまな航空機が頻繁に離発着する空港。本学科では、航空機の安全運航をサポートすることを目的とした、航空機の誘導やけん引などのグランドハンドリング業務や、拡大する輸出入に伴って年々増加する航空貨物「エアカーゴ」の取扱業務などの分野で活躍できるスタッフを養成します。

学科ブログ

空港エンジニア科2年生 大型車両走行訓練(隘路)

2022年6月 7日

2年生の実習ではフードローダー(機内食の積み込みを行う車両)などの大型トラックを使用した実習も行うため、今回は車両特性を理解するための走行訓練を行いました。

一般道に見立てたコースを走行し、トラックの内輪差や外輪差を理解しました。
特に苦戦をしていたのが、自動車教習所での大型や中型車の教習項目にもある隘路(あいろ)です。

停車することなく、決められた枠の中に車両を進入させるため、ミラーで線を確認しながら進入速度とハンドルを慎重にコントロールしました。

※フードローダーの大きさ(全長9m76cm 全幅2m49cm)
※隘路の大きさ(縦10m 横3m)
注:学校の実習車両に合わせたコースで自動車教習所の隘路コースとは長さが異なります。

大型車両走行訓練の動画です

年別アーカイブ

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Q&A
  • 文部科学大臣認定職業実践専門課程
  • 東日本航空 LINE@
  • 東日本航空 twitter
  • 東日本航空 Instagram
  • 高校の先生方へ
  • 留学生の方へ