学科紹介

職業実践専門課程

2年制・男女40名

エアポートビジネス科

明るい笑顔と的確な判断で旅客の空の旅をサポート。

世界を舞台に旅客、貨物などの輸送を担う航空業界のなかでも多数を占めているのは、グランドスタッフ、エアカーゴの取り扱いなど「地上職」と呼ばれる分野です。本学科は、航空旅客・貨物取扱業務、航空機概論、無線工学、旅行業務、マナーレッスン、コンピュータなどをはじめ、国際語としての英語・英会話も学び、多彩に活躍できるエアポートスタッフを養成します。

学科ブログ

こんなことも勉強します!

2021年7月14日

東日本航空専門学校ではグランドスタッフになるために、様々な角度から必要な知識を学びます。
その一つが「航空概論」という授業です。
航空機整備科を担当している先生から教えていただきます。

教科書で知識を得た後、実際の飛行機を確認しながら自分たちの目でしっかりと確認します。
今日の一つ目のお題は、「低翼機(ていよくき)と高翼機(こうよくき)の違いは何か?」でした。

ちなみに、低翼機は、胴体の下端付近に主翼が取り付けられている航空機で、高翼機は、胴体の上端付近に主翼が取り付けられている航空機を意味します。

学生のみなさんは、何種類かある飛行機を見比べながら、違いやそれぞれの飛行機のメリット・デメリットを確認していました。

高翼機

高翼機

低翼機

低翼機

お客様とコミュニケーションを取る際に、深い知識を持っているといろいろな視点からお話ができます。
覚えることもあり大変ですが、お客様に満足のいく接客をするために必要なことです。
一つひとつ知識を身につけていきましょう。

年別アーカイブ

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Q&A
  • 文部科学大臣認定職業実践専門課程
  • 東日本航空 LINE@
  • 東日本航空 twitter
  • 東日本航空 Instagram
  • 留学生の方へ