イベント情報

第2回JAL折り紙ヒコーキ全国大会 宮城予選会が 本校で開催されました。

2019年2月 5日

2月3日(日)本校の体育館を会場に、今回2回目となる日本航空(株)主催「JAL折り紙ヒコーキ全国大会 宮城予選会」が開催されました。小学生以下の部で74名、中学生以上大人の部で117名の方が予選にエントリー。また応援するご家族もいらして大賑わいの大会となりました。本校の学生9名がボランティアとして大会をサポートしました!

4月の全国大会に向けた予選です

本校の学生が案内します

大勢の方が参加です

ルールは、B5版の大会既定の用紙を使い、その場で折った紙飛行機で勝負します。機体の形状は自由ですが、滞空時間を競う競技なので、それに適した紙飛行機を作ります。まずは、JALのスタッフにより代表的な機体の折り方をレクチャーされました。

競技に適した「ゼロファイター」という 紙飛行機の作り方をレクチャー

親子で出場する家族も

学生も紙飛行機をつくっています

予選は1人2回投げて滞空時間の良い方が成績になります。予選通過者は各部門10名。その中で、大人の部で今回1番のビッグフライト、16秒超が出ました。これは全国でもかなりの上位レベル。決勝も期待されます。

軽く前に投げてまっすぐ飛ぶのが良い飛行機です

ちびっ子も真剣、闘志を感じます

ビッグフライトには歓声と拍手です

決勝は、5分以内で機体の調整を重ねながら数回投げ、ベストな成績で勝負です。優勝者の成績は、小学生以下の部で12.21秒、大人の部で14.25秒でした。全国でも上位を狙える成績です。優勝者は4月に東京で開催される全国大会に出場します!宮城県を代表して頑張ってください!

優勝者の投機フォーム、垂直に機体を飛ばすのがコツ

各部門の上位3名が表彰、優勝者は全国大会へ 出場です

ちびっ子には抽選で豪華なプレゼント!

写真最後は、みんなで紙飛行機を飛ばして記念撮影

「JAL折り紙ヒコーキ全国大会」詳しくはこちら

年別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Q&A
  • 文部科学大臣認定職業実践専門課程
  • 東日本航空 LINE@
  • 東日本航空 twitter
  • 東日本航空 スクールアプリ
  • 留学生の方へ