航空機整備科



航空機整備科の目標資格

知識・技術の証明書は自分の財産!
確かな資格取得で 航空エンジニアのスペシャリストをめざそう!!

めざす資格

2等航空整備士(飛行機)
重量が5.7トン以下の小型機の(一般的保守)と修理(軽微な修理と小修理)を実施した航空機を航空法に基づき確認できる国家資格です。

2等航空運航整備士(飛行機)
重量が5.7トン以下の小型機の(一般的保守)と修理(軽微な修理)を実施した航空機を航空法に基づき確認できる国家資格です。

航空無線通信士
航空機に搭載されているすべての無線設備の操作が国内、海外を問わず扱える国際的な資格です。

特殊無線技士(航空)
会社と航空機などの無線設備を操作できる資格です。

危険物取扱者(乙種第1〜6類)
消防法などに基づき、引火性、発火性のある危険物を取り扱うことが認められます。

実用英語技能検定
読む、書く、聞く、話すなど英語の能力を認定します。

TOEICテスト
英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストで、10点から990点までのスコアで評価されます。




めざす就職先

大手航空会社、 LCC(格安航空会社)各社の整備部門や航空機製造に関わる重工メーカー

航空機製造

OB.OGメッセージ

他機種での一等航空整備士取得と 後輩の育成が目標です。

ANAベースメンテナンス テクニクス
航空整備士
大川 理史さん 青森県 青森南高校出身〈平成18年度 航空機整備科卒業〉

大川 理史さん


現在、羽田空港敷地内にある整備工場でのドック整備を行っています。大型の飛行機のランディングギアやエンジン、フラップなど大物の取り外しは成果が目に見え、やりがいがあります。在学中に資格を取得出来たことがとても役立っていると感じています。今後の目標は、他の機種での一等航空整備士の資格を取得することと、後輩の育成をしていくことです。最後に、後輩のみなさんへのアドバイスとして、教科書に載っている内容は、就職後に資格を取得する際に役立つのでしっかり勉強しておくと良いと思います。

  • 資料請求
  • 学校見学情報
    • AO入学制度
    • 特待生・奨学金制度
    • 文部科学大臣認定 職業実践専門課程
    • 電子パンフレット
    • 学校紹介MOVIE
    • LINE
携帯サイト